iPad 用に Microsoft Foldable Keyboard を買った

iPad 向けのワイヤレスキーボードを検討していたのだけれど、結局 MS の折りたたみできるキーボードを購入した。
SmartKeyboard を除けば、持ち運びという一点ではこれ以外の選択肢がない感じがする。 

www.microsoft.com

 

残念ながら国内で販売しているのは JIS キーボードしかないので、仕方なく並行輸入品にした。
JIS でも iOS に接続したら US 配列になるそうなのだけれど、エンターキーとか配列とかが気に入らないので見送り。

他の中国メーカが出してる類似品も微妙に気に入らない点がありスルー。

打ち心地は可もなく不可もなし。

f:id:ckazu:20180211030625j:plain

折りたたみ部分の真ん中にすごく間が空いているけど、標準的なポジションで左右の指で打ち分けてタッチタイピングできるなら問題にはならないと思う。
ただ、CapsLockの位置だけはなんともならないので妥協した。
iOS でCapsLockとCTRLの位置が変えられるようになるといいのに。

良い点は,ひらいてすぐに使えるのでストレスがない。閉じたらすぐに接続が切れる。
ただ,タイミングなのかアプリによるのかよくわからないけれど、閉じてるのにバーチャルキーボードが出てきてくれないとか、逆に開いてるのに出っぱなしとかあるので、扱いに慣れが必要そう。

なお、iOS だと、command 長押しでショートカットのヘルプが出るので便利かもしれないけど,存在を忘れるので使わなさそうではある。

あと、2台までペアリング可能なのでメインの Android と切り替えて使おうと考えていたけど、こちらは動作にちょっと癖がある感じなので、使わなさそう。
何とかやればできるんだけど調べないと操作の正解がわからない、ということが何度かあった。
試行錯誤したり操作を覚えないと使えないものはあまり使いたくないなぁ。

 

f:id:ckazu:20180211174543j:plain

畳んだ状態だと,Xperia Performance よりは薄く,iPad よりは厚い.MBP の半分くらい.

最高とまでは言わないけど、すごく薄いし気軽に鞄に忍ばせておける点にもっとも価値を感じている。