でかいしいたけが送られてきた

OWNERS という生産者から直接商品が送られてくるサービスがあり,ここで,生しいたけが送られてくるプランに登録していた.

owner-style.com

プラン名:圧巻の肉厚と旨味。凍てつく兵庫北摂里山で育つ、初春が旬の原木椎茸
登録金額:4,900円


初春の肉厚原木椎茸(20~25個) 1kg 1回
2Lサイズ以上を選別しお届けします。
(2Lサイズの椎茸直径は 6cm以上) 

上のようなプランで,大きいサイズの椎茸が 1kg ほど送られてくるわけです.

実際に送られてきたのがこちら(2月に送られてきたもの).

f:id:ckazu:20180303010240j:plain

スーパーでは見ないようなサイズの椎茸がたくさん入っていた.

f:id:ckazu:20180303013320j:plain

 

そういえば,今はもうやっていないそうなのだけれど,実家の歩いて一分ほどのご近所さんがしいたけ農家だった.
小学生の頃,学校にそのしいたけ農家の方がいらして体験学習をさせてもらったことがある.
その体験学習では原木(ホダ木という)にドリルで穴を開けて,菌をトンカチで打ち込む,ということをした.
穴に菌の塊を打ち込んでいく作業が妙に楽しかったのを覚えている.

f:id:ckazu:20180303010302j:plain

そういう体験があったので,きのこは穴を開けて菌を埋め込んだところから生えてくるんだとずっと思っていて,そうではないということをつい最近になって知った.
体験学習では収穫作業はやらなかったからかもしれない(記憶にないだけかも).

 

いくつかは干し椎茸にするために乾燥させて,あとは調理して徐々に食べている.

干し椎茸にすると旨味が増して良い出汁が取れるとかで,立派なしいたけを見た妻が小躍りしていた.
最初から一部は干し椎茸にする計画だったようだ.
良いどんこは高いし,そもそもそこら辺のスーパーでは気軽に買えないものらしい.

f:id:ckazu:20180303010312j:plain

到着したら,そのまままるごと火で炙って食べようと思ってたんだけど,ちょっと都合が悪くて実現できてない.

 

妻がいたく気に入って来年も欲しいといってるので,また募集されると嬉しいなあ